楽天学割の無料お試し

楽天学割を登録する際の学生証提示は安全なのか。楽天学割の使い方「お試し無料登録でクーポンGETや送料無料にする学割方法」について説明します。

※追記※
2016年11月より楽天学割は年会費無料となりました!以前は、お試し無料登録から半年経つと、1780円の年会費がかかっていました。

特典がいっぱいお得な楽天学割とは?

出典:Rakuten学割オフィシャルページ


楽天学割とは学生限定の年会費無料で学生の方がより手軽にお買い物を楽しめるように用意されたサービスです。今なら楽天学割お試しキャンペーンの無料申し込みで送料無料クーポンや楽天グループ特典、ポイント2倍以上になるなどお得な特典が沢山あります




ネットでお買い物するのが当たり前になっている時代に、学生も例外なくネットでお買い物をしますよね?簡単な工程を3つ踏むだけで、登録が完了するのも魅力です。

↓楽天学割のお試しで無料クーポン24枚GET↓


楽天学割のお試し無料登録(仮登録)手順

出典:Rakuten学割オフィシャルページ

※追記※
2016年11月より楽天学割は年会費無料となりました!以前は、お試し無料登録から半年経つと、1780円の年会費がかかっていました。

登録フォームに学校情報を登録し、学生証の画像をアップロード、その後審査完了のお知らせメールが届いたら万事終了です。

審査には2〜3日かかる事がありますが、その後審査に通らない時以外には登録が完了するまでの間にもポイントアップの対象になるので安心です。楽天学割は登録完了時に送料無料クーポンが24枚自動的に付与されます。

2016年11月から楽天学割が年会費無料になりました!


※追記※
2016年11月より楽天学割は年会費無料となりました!以前は、お試し無料登録から半年経つと、1780円の年会費がかかっていました。

楽天学割は学生の間は初年の年会費が無料です。またお試し無料登録という仕組みが設けられていて、まず試してみたいという方には良いキッカケになるでしょう。

最初から年会費がかからないからこそ、納得の上安心、安全に利用し続ける事が出来ます。お試し無料期間は半年間で、無用期間が終わると通常の年会費1780円が発生します。月で割っても毎月150円くらいしかかからないので、とてもお得です。

送料が何回も無料になるので、お買い物をすればするほど元が取れるようになるので、無駄になるなんてことはないでしょう。有料プランには自動的に更新されないので、一度登録したからと言って知らないうちに料金が発生してしまう心配もありません。

無料期間中に解約する事も出来るので、メリットの方が多いです。また、そのまま有料で年会費を払い始める時にはまた新たに24枚の送料無料クーポンが付与されるため、しばらくは送料の心配をしなくても良さそうです。

↓無料登録なら以下クリック↓

楽天学割に学生証が必要なわけと安全性


登録時には学生証のアップロードが必要です。登録フォームで学校情報を登録し、その後に学生証の画像をアップロードします。審査完了のメールを受け取って最初の登録手続きが全て完了します。

とても簡単な手続きで安心して使えるようになるので、一度登録してみて下さい。

出典:Rakuten学割オフィシャルページ


学生証は本人確認用に使われるものであり、その他の目的には使用される事はないので安全に登録、使用できる仕組みになっていますが、心配な点がある場合には保護者の方に相してみるか楽天学割のカスタマーサポートに確認してみて下さい。

楽天学割は中学生も15歳ならОK。問い合わせ済み

楽天サポートに問い合わせした結果、15歳の中学生でも楽天学割に申込が可能です。基本的には15歳以上で日本国内の学校の学生であれば、登録する事がで出来、学校区分は「その他」で申し込んでください。

公式サイトの説明内では中学生可能と明記されていないので分かりにくいですが、直接問い合わせして登録可能だとの回答がきました。20歳以下の未成年者が登録する際には、有料プランに移行する時点で一度ストップがかかるようです。

そのまま有料プランに移行したい場合には、保護者の同意が必要です。クレジットカードほど審査などは厳しくありませんが、お金を扱うというシステムなので慎重な対応にも納得がいきます。

楽天学割は自動課金されません。解約(退会)方法は?


※追記※
2016年11月より楽天学割は年会費無料となりました!以前は、お試し無料登録から半年経つと、1780円の年会費がかかっていました。

無料期間中から有料期間に変わる時には、そのまま勝手に自動継続される事はありません。自分できちんと判断するタイミングが用意されている点と知らないうちに課金がスタートしてしまう事がない点が魅力です。
解約する場合には会員情報にアクセスし楽天学割会員を解約出来ます。楽天会員そのものを退会した事にはならないので、退会したい場合には改めて楽天会員の解約手続きをする必要があります。

楽天学割を解約したら、退会手続きが完了し次第楽天学割の特典が一切適用されなくなるので、慎重に検討する必要があります。

楽天学割の情報を確認したり退会手続きが本当に完了されたか確認したい場合にも、退会と同じ要領で確認してみて下さい。

↓楽天学割の無料お試しキャンペーンで4,000円の旅行割引↓


楽天学割クーポンの使い方、楽天学割方法

送料無料クーポンやその他の学割クーポンの使い方

楽天学割の対象ショップは楽天市場のメインページから絞り込んで探す事が出来ます。送料無料クーポンはとても幅広い分野の楽天市場内のショップで使用する事が可能で、使えば使うほど新しく使えるクーポンが追加されていきます。

具体的な使用例を挙げてみると、楽天ブックスでは授業で活用できる本やDVDが全品送料無料で購入できます。ポイントも10倍になるので次回からのお買い物の際にもとてもお得です。

電子書籍が5%分ポイントバックされる楽天koboは、初月限定で500円オフクーポンを利用できます。

小説や漫画をいつでも見れる事が出来るのも良いですよね!ファッション小物やブランド品を扱う楽天BRANDAVENUEは、カバンから靴まで幅広く揃えられていて、500ブランド以上のアイテムをポイント2倍で購入出来ます。

楽天トラベルでは初めての利用を条件に国内旅行最大4000円割引クーポンが手に入り、今までに利用履歴がある方には500円クーポンが付与されます。楽天カードアカデミーでは申し込むと4000ポイントが貰えます。

楽天学割の対象商品

対象商品は楽天市場の中のプレミアム・学割対象と表示されているものです。楽天ブックスや楽天SHOWTIME、ブランド品など衣料品なども幅広く揃う楽天BRANDAVENUEなどでもポイントアップ特典やさらにお安くなるクーポンなどを提供しています。

ホットペッパービューティーや楽天トラベルなど、日頃の楽しみに直結した使い方も出来ます。この機会に学生の方はお得なお買い物を楽しんでみて下さい。

楽天学割の無料登録&年会費無料は以下をクリックしてどうぞ。

↓楽天限定のお試しで無料クーポン24枚GET↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする