エクオールと薄毛の関係

更年期障害の緩和に効果のあるエクオールですが、知っていくうちにエクオールサプリメントが男性や薄毛の方も気になっているようなのでその関係性についても調べてみました。

エクオールサプリメントの薄毛・男性との関係

なぜ、薄毛の方や男性がエクオールの成分に注目しているのかリサーチしてみたところ、多くの研究で分かってきた①エストロゲン様作用②抗エストロゲン作用③抗酸化作用④抗アンドロゲン作用の4つの働きがのうちの④抗アンドロゲン作用が関係しているようでした。

抗アンドロゲン作用とは


女性もそうですが特に男性が悩みやすい髪の毛の脱毛・薄毛はアンドロゲンが過剰に作用していることに原因があるとされているようです。アンドロゲンとは体内(副腎や精巣・卵巣)で働いているステロイドホルモンのことで男性ホルモン・雄性ホルモンとも呼ばれています。

女性にも微量のアンドロゲンが存在するようです。

このアンドロゲンを抑制することで脱毛・薄毛にも変化が期待できるようです。

男性ホルモンを抑制するために使われる薬物で抗アンドロゲン剤というものがありました。ではエクオールの抗アンドロゲン作用のしくみはどういうものなのでしょうか。

エクオールの抗アンドロゲン作用は本当に薄毛や男性の病気に効くのか

エクオールに抗アンドロゲン作用があることは研究結果で分かってきたことのようですがまだ確実にその効果を発揮できるサプリメントがあるとは言えないようです。ただ今後も実用化に向かって実証研究が進められているそうです。

なのでエクオールサプリメントを飲んだからといって現時点で薄毛や脱毛が治るとは言えないと私は判断しました。薄毛で悩んでいるなら先ほど説明した抗アンドロゲン剤という薬物での治療(療法)のほうが有効なようです。

エクオールサプリメントがその効果を発揮するとは現時点で断言しているサプリメント会社は見つけられませんでしたが、

エクオールという成分自体でしくみでいえば道理は以下です。

エクオールを体の中に取り入れる事で、エクオールとジヒドロテストテロンとが先周りして結びつきアンドロゲン受容体に入り込む事を防いでくれます。

これによってアンドロゲンが過剰に生成される事を未然に防ぐ可能性があるというのです。その『抗アンドロゲン作用』によって前立腺がんなどの男性の病気や脱毛改善効果が将来、期待できるのではないかということでした。

アンドロゲンは男性特有というわけでなく女性の体からも作り出されるホルモンで、女性の体にも微量ですが存在します。なので必ずしも女性に関係のない話ではありません。これからの研究データに期待するしかないですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする